デザイン&耐久性よし。おすすめ子供服 「タイニーコットンズ」

私は一児の母ですが、子どもの靴や洋服などを買う際、納得するものを探すのにかなり時間がかかります。

どうせすぐ大きくなるし、そんなにこだわらなくても・・と思う方もいるかもしれませんが、どうせ買うなら「少しでもいい状態で長く使いたい!」のが私のモットーなので仕方ない・・。

今まで色々と試してきた中で、選りすぐりのおすすめキッズファッションブランド「Tinycottons(タイニーコットンズ)」をご紹介したいと思います。

マドカ

アイテム探しにお困りのママの参考になればうれしいです!

\ こんな人に読んでもらいたい /
  • 子ども服でも質・デザインにこだわりたい人
  • 長持ちする子ども服を探している人
目次

Tinycottons(タイニーコットンズ)について

※写真は公式サイトよりお借りしました。

タイニーコットンズは2012年にスペインバルセロナから誕生した、キッズ・ベビーウェアブランドで、メイドインヨーロッパの高品質な素材(ピマコットン等)から作られたスタイリッシュなアイテムが特徴的です。

我が家では一番選ぶことの多い子ども服が「Tinycottons(タイニーコットンズ)」です。

娘が赤ちゃんの頃からお世話になったブランドですが、その頃から今に至るまで一番活躍してくれています!

タイニーコットンズのおすすめポイント

マドカ

ここからは具体的なおすすめポイントを解説します!

ポイント1.デザインがとにかくいい。

タイニーコットンズ

私的に一番のポイントはとにかくデザインがスタイリッシュでおしゃれなこと。
海外の子ども服はかわいいものがたくさんありますが、その中でも私的に一番のツボがここのデザインでした。

子どものときだからこそ似合うようなポップでキュートなデザインでありつつも、大人がみてもおしゃれと感じるのはさすが!
ママ友から「それどこの服?」と聞かれることが多いのは、大体ここの洋服を着ているとき。

そしてデザインは細部にも宿っていて、みてください、このタグのデザインを・・!

タイニーコットンズのタグ

ただのタグでさえおしゃれじゃないですか??
こうゆうちょっとした拘りがあるものはやっぱり違ってきますよね。

それに、ここの洋服だと他の子と被りにくいのも私的にはうれしいポイント。

ポイント2.質がいいから長持ち。

タイニーコットンズ

高級ピマコットンを使用しているだけあって、とにかく手触りがいいんです!!

実際に手にとったらすぐにわかるくらいに質の違いを感じることができます。

タイニーコットンズ

高品質の素材を使っているおかげで、洋服の持ちもかなりいい

私が子ども服を買うときは、少し大きめのものを買って最低2年間は着られるようにしています。
なので、「2年目でもきれいな状態で着られるかどうか」が重要なポイント。

コスパの高いアイテムで有名なザ○、○ニクロなどの商品だと、半年も経たないうちに毛玉やヨレが出てきて貧乏くさくなる印象がありますが、タイニーコットンズは1年間、高頻度で使ってもかなりきれいな状態を保ってくれています。

こちらが実際に2年目に突入したお洋服です。

タイニーコットンズ

若干の色落ちは見られるものの、毛玉なんてほとんどなくまだまだ着られる状態です(シワは無視してくださいw)。
使用頻度が高くてもこの状態なので、かなり品質がいい証拠ですよね。

もちろん高コスパのアイテムの中にも稀に長持ちするものもあるし、ボトムスや小物類に関しては上手に利用するのはありだと思います。

ポイント3.お古でも売りやすい。

我が家の子ども服は大体2年がんばってくれたら手放す感じです。

タイニーコットンズのアイテムは上述のとおりいい状態が長持ちすることから、2年間使ってもまだまだ着られることがほとんど。
なので手放すときは、知り合いに譲るか、フリマアプリに出品するかのどちらかです。

フリマアプリに出した場合、夏服か冬服か、洋服の状態や購入時の価格によっても異なりますが、平均1,500円〜くらいで売れることが多いです。

高コスパのメーカーならお金にならないか、なっても微々たるものなので、かなりの高価格でお譲りすることができていると思います。

マドカ

最初から「譲る・売る」を想定して、丁寧にお洋服を扱うのがおすすめですよ。

タイニーコットンズのいまいちポイント

子ども服の割に「安くない」ことですね・・。

でも上述のとおり、質にもデザインにも拘っているので当たり前といえばそうなんですが・・。
できることなら少しでも安く買いたいですよね。

私なりに実践している少しでも安く買う方法はこんな感じです↓

方法1.メルカリで買う

お古を売るときに利用するメルカリですが、購入するときにも使うことも!

私は、新品かつ評価の高い出品者様から買うようにしています。
今シーズンのものもあるし、日本の正規販売店から買うよりも1000円〜1500円程度安く買えることが多いのでおすすめです!

方法2.シーズン遅れのものを狙う

過去のコレクションであれば、セールになっていることがほとんどなので、気に入るデザインのものがないか探すのもおすすめです。
日本の正規販売店で大体30%程度OFFになっていることが多いので、安くていい買い物ができます。

方法3.個人輸入する

国内正規販売店で買う方が何かと安心だし買いやすいのは事実ですが、海外での通常販売価格に仕入れの手数料等が上乗せされているため数千円ほど高く設定されています。

なので、複数アイテムを購入する場合は、海外の公式サイトから個人輸入した方がお得になることも。

今まで個人輸入を避けていた私ですが、先日タイニーコットンズの個人輸入に挑戦してみました〜!
こちらの記事では、そのときの流れや実際にかかった金額など詳しく書いていますので、ご興味ある方はぜひ参考にしてみてください。

まとめ

このブランドを初めて知った方がいたら、ぜひアイテムを手にとって品質の良さを実感して欲しいです!
一人でもタイニーコットンズのファンが増えたらうれしいな〜。

また次回おすすめキッズアイテムのご紹介をしたいと思います。
では、最後までお読みくださりありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる